ウェンブリー・スタジアム・ツアー

The London Pass ロンドンパスのメリット:入場料が含まれています(ウェンブリー・スタジアム・ツアー) 通常 £20.00 - ロンドンパスに含まれるもの

サッカーイングランド代表のホームスタジアム、ウェンブリー・スタジアムを訪れ、プレイヤーズトンネルやロッカールームの舞台裏ツアーをお楽しみください。

ウェンブリー・スタジアムは、ロンドンで最大かつ最も有名なスタジアムです。サッカーイングランド代表のホームであり、世界的に有名なFAカップなど全ての国内クラブ大会の会場であり、2011年と2013年UEFAチャンピオンズリーグ決勝の舞台となりました。

2007年にオープンしたこの圧倒的な建築は、総工費7億9000万ポンド以上、完成に4年以上を費やし、9万席以上を設けています。新スタジアムは、1948年オリンピック大会やホスト国イングランドが優勝した1966年ワールドカップ決勝戦の舞台となった北西ロンドンの旧スタジアムと同じ場所に建てられました。

オープン以来、ウェンブリー・スタジアムでは後に毎年恒例となるNFL(アメリカンフットボール)ゲームを北アメリカ外で初めて開催し、また2012年ロンドンオリンピック大会でもサッカー競技の決勝舞台となりました。

ツアー参加者の方には、ご到着時にWembleyブランドのマルチメディア端末による圧巻のマルチメディアコンテンツにて、ウェンブリー・スタジアムの歴史を彩ったイベントや感動の瞬間に浸っていただきます。ウェンブリー・ツアーでは、「クロスバー・エキシビション」と「ウォーク・オブ・レジェンド」が最近新たにお目見えしました。これは1924年のブリティッシュ・エンパイア・エキシビションに遡る展示のほか、1966年ワールドカップ決勝で有名となったクロスバー、1948年オリンピック大会のオリンピック旗などに加え、最近のものでは2018年に完売となったエド・シーランの同スタジアムでのワンマンライブで使用されたギターなども展示しています。

また、マルチメディア端末がここだけの充実したコンテンツを放映し、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語などの多言語で、字幕、グラフィック、ビデオを用いながらストーリーや豆知識をご紹介します。ツアー全体のイギリス手話版も制作されています。

ウェンブリー・スタジアム・ツアーの内容を少しお見せしましょう。舞台裏ビデオとウェンブリーのトップツアーガイドのインタビューをご覧ください。

当日ツアーチケットはTours Ticket Officeにて販売しています。ウェブサイトにて営業日をご確認のうえ、ツアー開始30分前までにご到着ください。

営業時間とツアーの空き状況に関する最新情報については、ここをクリックしてください。

スタジアム売店にてロンドンパスをご提示いただくと、15%割引をご利用いただけます。

参考: 
観光名所の全リスト

詳しくはこちら

Getting to ウェンブリー・スタジアム・ツアー

Getting to ウェンブリー・スタジアム・ツアー

  • ウェンブリー・スタジアム・ツアー Wembley London HA9 0WS

さらに20%割引。期間限定。 (迅速にご購入! 販売終了 13 November)今買う

Opening Times

11月1日 - 3月31日(ツアー出発60分ごと)
Monday 10:00 - 15:00
Tuesday 10:00 - 15:00
Wednesday 10:00 - 15:00
Thursday 10:00 - 15:00
Friday 10:00 - 15:00
Saturday 10:00 - 15:00
Sunday 10:00 - 15:00
4月1日 - 10月31日(ツアー出発30分ごと)
Monday 10:00 - 16:00
Tuesday 10:00 - 16:00
Wednesday 10:00 - 16:00
Thursday 10:00 - 16:00
Friday 10:00 - 16:00
Saturday 10:00 - 16:00
Sunday 10:00 - 16:00

Attractions Nearby

  • ジェイソンのオリジナル運河ボートトリップ

    ジェイソンのオリジナル運河ボートトリップパスに含まれているもの - 通常 £10

    View attraction
  • ロンドン動物園(London Zoo)

    ロンドン動物園(London Zoo)パスに含まれているもの - 通常 £23

    View attraction

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。