BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院

The London Pass ロンドンパスの特典:BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院・展示エリアの入場無料 通常 £2.00 - ロンドンパスに含まれるもの

ロンドンのスカイラインの上に美しくそびえるBAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院は、イギリスの多文化主義を象徴するものです。

古代インドの芸術と建築方法を駆使して建てられたこの寺院は、8,500年余の昔からヒンドゥー教徒たちの神聖な信仰心をモチーフとしてデザインされています。この寺院は、おそらくロンドンで最も重要なインド博物館とも言えるでしょう。

BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院の博物館エリアには、「ヒンドゥー教を理解する(Understanding Hinduism)」と題した展示もあります―広さ3000平方フィート(278平方メートル)の1階エリアでは、視覚効果や絵画、タブロー、伝統工芸品などを通してヒンドゥー教の起源とその信条について紹介しています。

インド国外最大のヒンズー寺院である、BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院には、巨大なジオラマとパネルが展示されており、訪問者の目を楽しませてくれます。

北ロンドンのニースデンにあるBAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院は、地下鉄ニースデン駅またはドリス・ヒル駅の近くにあります(どちらもジュビリー線です)―公共交通機関で利用できる「オイスターカード付きロンドンパス」を購入すれば、ロンドンの電車、バス、地下鉄のすべてがご利用いただけます。

ご注意ください:ロンドンのBAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院を訪問する際には、服装に関する規定を守る必要があります(スマートカジュアル:ショートパンツや膝上の短いスカートなどは禁止)。また、礼拝者に敬意を払うことが求められます。

この、ロンドンの博物館のように興味深い観光名所をお探しの方は、他にも「フローレンス・ナイチンゲール博物館」や「ドックランズ博物館」など、ロンドンパスを使って無料で入場できる博物館がたくさんあります。

「ロンドンで訪れたいと思っていた観光名所のすべてに、ロンドンパスで入場することができました。ブリットレイルパスの購入を検討しているときにロンドンパスのことを知り、行きたい観光名所のすべてに入場した場合、入場料は全部でいくらになるのか調べました。すると、その場で入場券を購入する長い列に並ぶより、ロンドンパスを購入する方がはるかに便利でお得だということがわかりました。さらに、当初は見学を予定していなかった観光名所にも数か所行くことができました。とてもお得に観光することができました...次回も必ず購入すると思います。周りの人にもお勧めしたいと思いました」
レス(イギリス)

入場方法

入場するにはパスを係員にご提示ください。

こちらもご覧ください:
含まれる全アトラクション

詳しくはこちら

視察 BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院

視察 BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院

  • BAPS聖スワミナラヤン・マンディール寺院 105-119 Brentfield Road Neasden London NW10 8LD

営業時間

Monday 09.00 - 18.00
Tuesday 09.00 - 18.00
Wednesday 09.00 - 18.00
Thursday 09.00 - 18.00
Friday 09.00 - 18.00
Saturday 09.00 - 18.00
Sunday 09.00 - 18.00
Last Admission: 17.30

アトラクションの周辺

  • ウェンブリー・スタジアム・ツアー

    ウェンブリー・スタジアム・ツアーパスに含まれているもの - 通常 £24

    View attraction

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。