予約 が 必要

ロイヤル・アルバート・ホール

ロイヤル・アルバート・ホール・ロンドンは、首都ロンドンで最も有名な歴史建物および観光名所のひとつです

The London Pass ベンジャミン・フランクリンが、1757年から1775年まで住んだロンドンの住居。この場所で、数々の科学的な業績も残しました。 通常 £15.00 - ロンドンパスに含まれるもの

ロンドンで最も愛され、ロンドンを代表する歴史的建物である、ロイヤル・アルバート・ホールは、1871年の開場以来、世界で最も有名なミュージシャン、スポーツ界のスター、政治家を招いたイベントを開催してきました。

- 入口で入場料を支払う必要はありません。ロンドンパスをお見せください。
- 熟練したガイドが案内するツアーに参加して、グレードI指定建築物の魅力をたっぷりと見学しましょう。
- ロンドンパスで、ロイヤル・アルバート・ホールのガイド付きツアーに無料で参加することができます。

ロイヤルアルバートホールの歴史

1851年、国々の文化や産業などの成果を一般公開する世界最初の万国博覧会が、アルバート公によって開催されました。アルバート公は大成功を収めたロンドン万博の収益で、恒久的文化施設をロンドン中に建てることを命名しました。

そこで、王立委員会は、現在のロイヤル・アルバート・ホールがある場所に建っていたゴアハウスを買収しました。悲しいことに、アルバート公はホールの完成を見ることなく亡くなりました。しかしその6年後、ビクトリア女王が礎石を据え、建設作業が始まりました。

ロイヤル・アルバート・ホールは、イギリス陸軍工兵隊のフランシス・フォーク大尉とヘンリー・スコット少将によって設計され、建設自体はルーカス・ブラザーズによって施工されました。古代の円形劇場を模した設計は、サウスケンジントン博物館の(現在はビクトリア&アルバート博物館、またはV&A博物館と呼ばれる)建築術とも関連しています。

ロイヤル・アルバート・ホールは、1871年3月29日に正式にオープンしました。この劇場は、すでに亡くなっている夫アルバート公の着想に基づいて建設され、故アルバート公に捧げられたため、ビクトリア女王には感慨が深すぎたため、開幕式は長男のエドワード皇太子(プリンス・オブ・ウェールズ)が執り行いました。

オープン以来、ホールには数えきれないほどの改良や改修工事が実施されてきました。音響効果を改善したり、建物の増築や改修を行ったりしてきました。

ロイヤルアルバートホールのハイライト

世界で最も有名なステージを含め、素晴らしいホールを見学しましょう

王室用のエリアを訪れ、女王のプライベートボックス席も見学しましょう

ホールにまつわる興味深い歴史を学びましょう。意外な面が見つかるかもしれません

知識豊富なガイドから、ホールに関する内輪話を聞くことができます。

ロイヤルアルバートホールの豆知識

ロイヤル・アルバート・ホールがオープンした最初の年には、わずか36件のイベントが開催されただけでした。現在の年間平均イベント数は400件もあります。

ロイヤル・アルバート・ホールを覆う巨大なガラス張りのドームは、20,000平方フィート(1,856平方メートル)以上の広さがあります。セント・パンクラス駅の鉄とガラスの屋根を建築したチームが、ロイヤル・アルバート・ホールを設計しました。柱を持たないガラス製のドームという発想は斬新で、その大きさは世界最大級を誇ります。

第一次世界大戦および第二次世界大戦中、方角を見失った戦闘機のパイロットは、ロイヤル・アルバート・ホールを目印として飛行しました。

ロイヤル・アルバート・ホールの屋根には、あるメッセージが書かれています。 メッセージは次のような内容です:「このホールは、アルバート・プリンス・コンソートの遺志を実現するために、すべての国の芸術と科学、産業の進歩のために建設されました。この建物は、MDCCCLI(1851年)の万国博覧会の収益によって建築されました。ホールの礎石は、MDCCCLXVII(1876年)5月20日にヴィクトリア女王によって敷設され、MDCCCLXXI(1871年)3月29日に女王によって開場されました。主よ、大いなることと、力と、栄光と、勝利と、威光とはあなたのものです。天にあるもの、地にあるものも皆あなたのものです。賢い者と彼らのわざは、神の手にあります。天のいと高きところには神に栄光あれ、地には平和あれ」

ロイヤル・アルバート・ホールの詳細については、 https://blog.londonpass.com/royal-albert-hall-facts/ をご覧ください。

お見逃しなく

ザ・ファッション・アワード

2019 2019年12月2日(月曜日)午後8時

今年、ロイヤル・アルバート・ホールでファッション・アワードが再び開催されます。これは、ファッションに革新と創造性をもたらした人、ファッションに変革をもたらしたビジネスを表彰するものです。 昨年のゲストは、サセックス公爵夫人メーガン妃、ケイト・モス、ヴィヴィアン・ウエストウッド、ケンダル・ジェンナーなどそうそうたる顔ぶれでしたが、今年もまた、たくさんのスターが集まることが予想されます。

E.T.ET・イン・コンサート(The Extraterrestrial In Concert)

12月8日、日曜日午後1時30分と午後7時

スティーブン・スピルバーグ監督の忘れられない名作、『E.T』がミステリアスな雰囲気と楽しさいっぱいの音楽でよみがえる!ET・イン・コンサート(The Extraterrestrial In Concert)ジョン・ウィリアムズの有名なサントラをオーケストラが生演奏します。これまでにない贅沢な映画鑑賞スタイルです。

シルク・ド・ソレイユ - ルージア (LUZIA)

1月12日(日曜日)~3月1日(日曜日):午前11時30分、午後3時、午後7時30分、午後8時

2020年、シルク・ド・ソレイユがふたたびロンドンのロイヤル・アルバート・ホールに登場します。魅力的なパフォーマンス、 「ルージア(LUZIA)」が初めてヨーロッパで上演されます。「ルージア(LUZIA)」は、シュールで美しい世界観とアクロバティックなダンスパフォーマンスで、観客を夢のようなメキシコの旅へと誘います。

旅行前に知っておくべきこと

イベントの日程とチケットの詳細については、ロイヤル・アルバート・ホールの公式ウェブサイトをご覧ください。

ご注意ください:ロイヤル・アルバート・ホールは、多くのアクティビティに使用されているため、ツアー内容とルートは日によって異なる場合があります。

入場方法

次に空きがあるツアーのご利用には、パスをチケット売り場でご提示ください。ツアーは直前に変更またはキャンセルされる場合があります。事前に電話で状況をご確認ください。

ロンドンパス®を最大限に活用する

イギリス王室を代表する観光名所、ケンジントン宮殿も是非訪れてみてください。ケンジントン宮殿は、ロイヤル・アルバート・ホールの近くにあります。科学博物館とV&Aは、どちらもサウス・ケンジントン駅方面の徒歩圏内にあります。

アクセス方法

地下鉄 - チャリングクロス駅 - ベイカールー線、ノーザン線(目的地まで徒歩3分) - エンバンクメント駅 - ノーザン線、ベーカールー線、ディストリクト線、サークル線(徒歩3分)

バス - 6番、9番、11番、13番、15番、23番、77a番、91番、176番はすべてストランドに停車します。バス停からアトラクションまでは徒歩5分以内です。

ロンドンの観光についての詳しい情報は、ロンドンパス・ブログでご確認ください。

以下をご覧ください:
観光名所の全リスト

詳しくはこちら

視察 ロイヤル・アルバート・ホール

視察 ロイヤル・アルバート・ホール

  • 予約 が 必要
    電子メール: tours@royalalberthall.com
  • ロイヤル・アルバート・ホール Kensington Gore London SW7 2AP
  • 最寄りの地下鉄 South Kensington
  • 最寄りのバス停 Stops RC & RL: Route 9 23 52 360 452 N9
  • ビックバスバスホップオンホップオフツアーバス停 Blue Route Stop 28

営業時間

Monday
Tuesday
Wednesday
Thursday
Friday
Saturday
Sunday
Last Admission: ツアーは午前9時30分からドア12にあるカフェバーより30分おきに出発します。ツアーにかかる時間は約1時間です。
Monday
Tuesday
Wednesday
Thursday
Friday
Saturday
Sunday

アトラクションの周辺

  • アプスリー・ハウス

    アプスリー・ハウスパスなしの価格 £13 ニューヨークパスで無料

    View attraction
  • ウェリントン・アーチ

    ウェリントン・アーチパスなしの価格 £7 ニューヨークパスで無料

    View attraction
  • クィーンズ・ギャラリー

    クィーンズ・ギャラリーパスなしの価格 £14 ニューヨークパスで無料

    View attraction
  • ケンジントン宮殿

    ケンジントン宮殿パスなしの価格 £17 ニューヨークパスで無料

    View attraction
  • ロイヤル・ミューズ

    ロイヤル・ミューズパスなしの価格 £13 ニューヨークパスで無料

    View attraction

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。