キュー・ガーデン

The London Pass ロンドンパスのメリット:入場料が含まれています(キュー・ガーデン) 通常 £17.00 - ロンドンパスに含まれるもの

パーム・ハウスでは外来植物が展示され、ツリートップ・ウォークウェイを横切って上ると、目を奪うようなキュー・ガーデンの湖が開けています

王立植物園キュー・ガーデン(ロンドン)は広さ121ヘクタールで、世界のどの庭園よりも多くの種が植えられ、長く、そして名高い歴史を有しています。ユネスコ世界遺産となっている、壮麗なロンドンの庭園、ガラスの温室とギャラリーは、歴史上重要な遺産であると同時に、生きた展示でもあります。

キュー・ガーデンの近代の歴史は、ヘンリー7世が夏の数か月間リッチモンド宮殿に宮廷を移動させ、近くのキュー村が繁栄した時代に始まります。1840年から、キュー公園は一般に公開されています。間違いなくロンドンの庭園の中で最も印象的な場所です。

ロンドン中心部から30分以内にある楽園、キュー・ガーデンは、地下鉄でも地上線でも便利にアクセスできます。

キュー・ガーデンのガイド付きツアーはビクトリア・プラザ・ビジターセンターから毎日11:00と14:00に出発します。

必見スポットのひとつは、 「ザ・ハイブ」(The Hive)です。高さ17メーターの戸外の構造物で、重量は40トンです。「ザ・ハイブ」は、ミツバチと、世界中の植物に重要な役割を果たす授粉についてコンパクトに解説し、音と視覚による没入型の体験を提供します。中に入って、ハチの秘密の生活を発見してみませんか!

キュー・ガーデンについての詳細は、「キュー・ガーデン庭師インタビュー」がロンドンパスのブログに掲載されています。

各季節の開園時間:
9月1日~10月24日 - 10am~6pm
10月25日~12月31日 - 10am~4:15pm

ロンドンパスを最大限に活用するには

  • ロンドンパスをお持ちの方は、キュー・ガーデン(ロンドン)をはじめ、ロンドン市内の60か所以上の名所、アトラクションおよび博物館に無料ファストパス入場ができます。
  • さらに特典としてロンドンパスをお持ちの方は、無料でキュー・パレスもあわせて見学でき、キュー・ガーデン内のショップで10%割引が適用されます。 
  • ロンドンパスをお持ちの方は、さらに「ザ・ボタニカル」の11:30amまでのブランチ・メニューのすべてのお食事が25%割引になります。割引を利用するには、ご注文時にロンドンパスを提示していただく必要があります。

以下をご覧ください:
観光名所の全リスト

詳しくはこちら

Getting to キュー・ガーデン

Getting to キュー・ガーデン

  • キュー・ガーデン Kew Gardens Richmond Surrey TW9

10日のパスで20%、6日のパスで12%、3日のパスで8%を節約する。注意:DiscountはTravel要素には適用されません。 (オファーの終了 Wednesday 20 March)今買う

Opening Times

Monday 10:00から
Tuesday 10:00から
Wednesday 10:00から
Thursday 10:00から
Friday 10:00から
Saturday 10:00から
Sunday 10:00から
Last Admission: 閉園時間は変更されることがあるため、お電話でご確認ください

Attractions Nearby

  • ウィンブルドン・ツアー体験

    ウィンブルドン・ツアー体験パスに含まれているもの - 通常 £25

    View attraction
  • ウィンブルドン・ローンテニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum)

    ウィンブルドン・ローンテニス博物館(Wimbledon Lawn Tennis Museum)パスに含まれているもの - 通常 £13

    View attraction
  • トゥィックナム競技場ツアーとラグビー博物館

    トゥィックナム競技場ツアーとラグビー博物館パスに含まれているもの - 通常 £25

    View attraction
  • ロンドンウェットランドセンター

    ロンドンウェットランドセンターパスに含まれているもの - 通常 £13

    View attraction

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。