予約 が 必要

フロイト博物館 (ロンドン)

ロンドンにあるフロイト博物館は、精神分析の創始者ジークムント・フロイトと娘アンナの生涯および研究についての展示を行っています。

The London Pass ロンドンパスのメリット:入場料が含まれています(フロイト博物館 (ロンドン)) 通常 £14.00 - ロンドンパスに含まれるもの

彼の終の棲家を訪ね、ジークムント・フロイト博物館で、著名な精神分析学者であったジークムント・フロイトの生涯について学びましょう。

フロイト博物館はジグムント・フロイト(精神分析の創立者)の最後の住宅でした。フロイトはナチに占領されたウィーンから逃れて来ました。ロンドンの「隠れた宝石」のひとつ、この驚異的な雰囲気に溢れた住宅は、恐らくロンドンで最も興味をそそられる博物館です。フロイトの研究を知り、精神分析に使われたオリジナルソファと2,000点以上のギリシャ、ローマ、エジプト・東洋のアンティークコレクションを見学してください。博物館は、フロイトの娘で子ども精神分析の開拓者であるアンナを記念した展示も行われています。

フロイト博物館を体験してみましょう-入場料はロンドンパスに含まれます。

-入口で入館料を支払う必要はありません―ロンドンパスをお見せください。

‐ジークムント・フロイトの終の棲家で過ごしてみましょう。

‐1,600冊を超える書籍や、2,000点を超える古美術品の膨大なコレクションを鑑賞することができます。

- ロンドンパスを見せれば、一般入場券に含まれるすべての展示エリア、上映会、ツアー、レクチャーにアクセスできます。

フロイト博物館の歴史

フロイト博物館は、ロンドンの「隠れた宝石」の一つであり、ロンドンにある博物館の中でも最も好奇心をかき立てられる場所と言えるでしょう。この建物にまつわる話には、さらに興味をそそられます。精神分析理論と精神分析技術の父―ジークムント・フロイトの終の棲家を見学してみましょう。精神分析論が社会、文化、精神に与えた影響について学びましょう。

1918年にオーストリア=ハンガリー帝国が崩壊すると、教育改革の波が生まれてきました。教育改革は、ジークムント・フロイトやアンナ・フロイトのような教師や精神分析学者に、新しい可能性の扉が開きました。しかし、教育改革の波は長くは続きませんでした。1930年代になると、オーストリアに右翼勢力が台頭し、政治的・社会的混乱をもたらしました。1938年にナチスが侵攻すると、国境を越えるための準備や書類も整わないうちに、フロイト一家は国外に避難しなければなりませんでした。こうして、フロイト一家は、ハムステッドのマレスフィールド・ガーデン20番地に移り住むことになりました。そこが、現在のフロイト博物館です。

1899年に出版した「夢判断」を含むフロイトの著書は、彼の名声を確固たるものにしました。1925年には、MGMトップのサミュエル・ゴールドウィンが、彼を「世界最高の恋愛の専門家」と呼び、彼に「アントニーとクレオパトラ」など、歴史上のラブストリーの脚本の監修を依頼しました。フロイドは、映画の類にはまったく興味がありませんでした。しかし、俳優チャーリー・チャップリンの作品については、非公式ながら分析を行っています。1931年、フロイトはチャップリンの「放浪紳士」について分析しました。チャップリンは「困難な幼少時代を過ごしたため」、そこに自分自身を投影していると、フロイトは分析しました。

ジークムント・フロイト博物館は、フロイトの科学者および物理学者としてのサクセス・ストーリーについても教えてくれます。1876年から1895年の間、フロイトは生理学、解剖学、神経学、小児科学などの科学分野に対しても多大な貢献をしています。20歳代の半ばまでに、いくつかの研究発表もしています。この期間、フロイトは解剖学、コカインの成分、言語障害の特性、小児脳性まひなど、幅広い分野の研究を行いました。フロイトは、この知識を夢、滑舌、記憶、幻想、発話の研究に応用したのです。

フロイトの学術的業績以外にも、博物館には娘アンナの思い出の品も展示されています。父に触発され、アンナも児童精神分析の研究の道に進みました。アンナは、子どもたちがどのように理解され、世話されるかについて、いくつかの重要な発見をしました。アンナは、自分が成功したのはイギリスに移住したことによるところが大きいと考えていました。そのころ受けたインタビューで、アンナは「イギリスは本当に文明化された国です。この国に住むことができて、本当に感謝しています。精神的な抑圧は一切ありませんし、目の前には膨大な空間と自由が広がっています」と述べています。

博物館を見学すると、いくつかのユニークな特徴に気づくはずです。例えば、フロイトの金の結婚指輪は、展示されている多くのアンティーク品のなかでも目立っています。フロイトは、その指輪を53年もの間、指にはめていました。指輪には、妻マルタの名前と2人が結婚した1886年9月13日の文字が刻まれています。このような個人的な持ち物が、伝説の裏側にある、人間としてのフロイトの違った側面にスポットライトを当てています。

ご自身のペースで展示物をご覧いただくこともできますし、ガイド付きのツアーや参加型ワークショップもご体験いただけます。フロイトの生涯や、20世紀の精神に最も大きな影響を与え、最も大きな大論争を巻き起こした彼の研究を、深く理解するためのすべてが、フロイト博物館に揃っています。

フロイトの終の棲家を散策すれば、フロイトの書斎、フロイトが実際の診察に使用したカウチ、2,000点以上にのぼるギリシャ、ローマ、エジプト、東洋のアンティーク品のコレクションを鑑賞することができます。

フロイト博物館のハイライト

  • ジークムント・フロイトの書斎は、実際に使用していたときと同じ状態で保存されています。
  • フロイトが実際に使用した診察用カウチもご覧いただけます。
  • フロイトが収集した、2,000点以上の古美術品コレクションが鑑賞できます。
  • フロイトの図書館には、1,600冊以上の書籍が集められています。
  • フロイト自身が壁に掛けた写真も、そのままの状態で残されています。

フロイト博物館の豆知識

ジークムント・フロイト一家は難民としてイギリスにやってきました。

フロイトはマレスフィールド・ガーデン20番地に移り住みましたが、移住から1年後に亡くなりました。 その家には、ジークムント・フロイトの娘アンナ・フロイトが1982年に亡くなるまで住んでいました。

フロイト博物館は、1986年に一般公開が始まりました。

フロイト博物館では、25年以上にわたり現代アート作品を展示し続けています。 この博物館は、地域コミュニティーと協力して、心の健康、福祉、高齢化、社会からの疎外、トラウマに関するプロジェクトを支援する福祉計画に積極的に携わっています。

開催中の展覧会

ロンドン・フロイト博物館で開催されるイベントや展示の詳細はここをご覧ください。

入場方法

入口受付でロンドンパスを提示してください。

ロンドンパスを最大限に活用

この歴史的建物へお得に入場して、子ども向けワークショップやイベントをご体験ください。ご来館を最大限にお楽しみいただけるよう、外国語によるガイドサービスもご利用いただけます。ご到着後にお問い合わせください。孤児院博物館(ファウンドリング博物館)は、チャールズ・ディケンズ博物館から歩いてすぐの場所にあります。チャールズ・ディケンズ博物館では、世界で最も偉大な作家のひとりであるディケンズ家のヴィクトリア様式の邸宅を見学することができます。この博物館にも、ロンドンパス®で入場できます。

ご注意ください - ご予約が必要です。

事前のご予約はこちらをクリックしてください。利用可能なオプションから日時を選択します。プロンプトが表示されたら、「The London Pass」を選択し、残りの項目を入力します。美術館に到着したら、パスを見せてスキャンしてもらいます。

旅行前に知っておくべきこと

ガイド付きツアーやワークショップは混雑が予想されるため、先着順になります。事前に予約し、確実に参加できるようにすることをお勧めします。有料の音声ガイドは、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル(ブラジル)語、スペイン語でご利用いただけます。この経験を最大限にお楽しみいただけるよう、ご到着後にお問い合わせください。

アクセス方法

地下鉄: フィンチリー・ロード駅(ジュビリー線、メトロポリタン線)

電車: フィンチリー・ロード駅、フログナル駅

バス: 13、113、187、268、C11

 

参考:
観光名所の全リスト

 

詳しくはこちら

視察 フロイト博物館 (ロンドン)

視察 フロイト博物館 (ロンドン)

  • 予約 が 必要
  • フロイト博物館 (ロンドン) 20 Maresfield Gardens, London NW3 5SX

営業時間

Monday
Tuesday
Wednesday 10.30 - 17.00
Thursday
Friday
Saturday 10.30 - 17.00
Sunday 10.30 - 17.00

Closed:

月曜、火曜、1月1日-2日、4月1日-2日、12月24 -26日

アトラクションの周辺

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。