バッキンガム宮殿

ロンドン中心部に位置し、2つの王立公園に囲まれたバッキンガム宮殿は、ロンドン旅行者には必見の観光地です。

 

The London Pass 売り切れが予想されますので、早めにチケットをご予約ください。

バッキンガム宮殿は、英国で最も代表的な王室の建物です。エリザベス女王のロンドンの居城であり、世界でも少ない、現在も使われている王室宮殿の一つです。

ただし、バッキンガム宮殿の入場券は、ロンドンパスには含まれておらず、別途ご予約いただく必要がございます。

7月から9月まで、見学者は荘厳な大広間19室を通り抜けたり、宮殿の見事な庭園を散策したりできます。 当初の建物の歴史は1700年代初頭に遡り、ビクトリア女王の即位後、1837年に英国王の公式の居城となりました。 宮殿内の大広間19室は、王室が国賓や英国へ公式訪問する賓客を歓待する際に定期的に使用されています。毎年7月から9月まで、エリザベス女王がスコットランドを訪れる間、これらの豪華な部屋は一般に公開されます。これらの大広間は、豪華絢爛な装飾が施された部屋がつながったものです。また、見どころには大階段「グランド・ステアケース」や王座の間「スローン・ルーム」、舞踏会の間「ボール・ルーム」などもあります。

2011年のロイヤル・ウェディングの披露宴は、この宮殿でエリザベス女王が主催し、ウィリアム王子とキャサリン妃が、記念撮影のためにかの有名な東側バルコニーに姿を現したときには何万もの王室ファンや心から喜ぶ人々の祝福王立公園を受けました。

ロンドン中心部に位置し、2つの王立公園に囲まれたバッキンガム宮殿は、8月から9月の間、ロンドン旅行者には必見の観光地です。それは、決して忘れられない旅のひとときになるでしょう。

詳しくはこちら

Getting to バッキンガム宮殿

Getting to バッキンガム宮殿

  • バッキンガム宮殿 Buckingham Palace, Westminster, London SW1A 1AA
  • Closest Underground Station St James' Park, Hyde Park Corner

さらに20%割引。期間限定。 ( )今買う

Opening Times

Closed:

ただし、宮殿は下記の期間のみ公開されていることにご注意ください。

2019年7月20日(土)~2019年9月29日(日)

Attractions Nearby

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。