バッキンガム宮殿

ロンドン中心部に位置し、2つの王立公園に囲まれたバッキンガム宮殿は、ロンドン旅行者には必見の観光地です。

 

The London Pass 売り切れが予想されますので、早めにチケットをご予約ください。

バッキンガム宮殿は、イギリスで最も有名な宮殿です。女王陛下のロンドンの公邸であり、世界でも実際に王族が住居している、数少ない宮殿の1つです。

バッキンガム宮殿の入場券はロンドンパスに含まれていないため、別途予約する必要があります。

7月から9月まで、訪問者は19の壮厳なステート・ルームを通り、素晴らしい庭園を散策できます。宮殿の歴史は1700年代初頭にさかのぼります。ビクトリア女王が王位に就いた1837年に、バッキンガム宮殿はイギリス君主の公邸となりました。宮殿にある19のステート・ルームは、王室が儀式や公式訪問のゲストをもてなすために使用されます。7月から9月にかけて、女王は毎年スコットランドを訪れるため、ステート・ルームを一般公開しています。ステート・ルームは、豪華に装飾されたパブリック・ルームです。大階段、雄大な玉座の間、公式の舞踏場も是非ご鑑賞ください。

2011年の王室結婚式披露宴は、女王陛下がこの宮殿で開きました。ウィリアム王子とキャサリン妃は、有名なイースト・フロント・バルコニーで歓声を上げる数十万の人々の前に姿を現しました。

バッキンガム宮殿はロンドンの中心部に位置し、2つの王立公園に囲まれています。8月と9月にロンドンを訪問する方は、是非バッキンガム宮殿にも足を運んでください。素晴らしい思い出になるでしょう。

 

詳しくはこちら

Getting to バッキンガム宮殿

Getting to バッキンガム宮殿

  • バッキンガム宮殿 Buckingham Palace, Westminster, London SW1A 1AA
  • Closest Underground Station St James' Park, Hyde Park Corner

Opening Times

Closed:

ただし、宮殿は下記の期間のみ公開されていることにご注意ください。

2019年7月20日(土)~2019年9月29日(日)

Attractions Nearby

当社をご利用いただく300万人のお客様の一部からの言葉はこちらです。